■ メープルどうぶつ病院 開院工事
□ 埼玉県久喜市栗原3-2-9
□ 床面積  66.51u(20.1坪)テナント
□ S造2階建の1階一部
□ 施工:潟Aカギ
□ 設計監理:ジュンメ建築設計事務所+ACプラン

写真:コモダヒデオ

待合室の壁には、動物病院名のメープル(カエデ)にちなみカエデの無垢材を貼った。
天井からの間接照明で温かみを出している。
カウンター上の照明器具は、アクセントで赤色としカエデの葉の紅葉を表現している。
カウンター腰壁には、きらきら光るガラスモザイクタイルを貼って、
生き生きとした感覚も有る待合空間となっている。
左側の足跡の形は、掲示板。
検査処置室から犬入院室・猫入院室側を見る。ガラスを使用し、内部の様子がすぐにわかるようにしている。
第1診察室    暗室
   手術室・レントゲン室
猫入院室 犬入院室
検査コ-ナー
動物にとっても、飼主にとってもリラックスできる清潔で明るい待合室になっている。
病院ファサード(正面)ガラスが多く中の様子がわかる為、とても入り易い入口。
開業のお祝いのクッキーを記念にパチリ。
コンセプト プロフィ―ル 設計料金 問合わせ
掲 示 板 ブ ロ グ すまいの研究会 リンク
HOME
Copyright (C)2001-2011 JUNME ARCHITECTS Allright Reserved JUNME ARC.